スカッシュプレーヤー、選手、愛好家の皆様へ

                              令和3年4月吉日 皆様に於かれましては益々ご清栄の事とお喜び申し上げます。 また当支部活動にご協力頂きましてお礼申し上げます。 昨年から続くコロナウィルス感染により令和2年度の北海道支部の活動が全て中止になり (公社)日本スカッシュ協会へ登録の選手の皆様や会員の皆様そして愛好家の皆様へは 不安とご迷惑をお掛け致しました。 現在もまだまだコロナウィルス感染の先が見通せない状況ではありますが、令和3年度の 北海道支部の活動予定のお知らせをしたいと思います。 ●第39回北海道オープンスカッシュ選手権大会     例年の6月開催を見送り、現在開催日程を調整中 ●第42回全道スカッシュ選手権大会     令和3年9月11日(土)、12日(日)開催予定 ●審判講習会および認定試験     令和3年11月中旬の日曜日 開催予定 *今後のコロナウィルスの感染状況によっては上記活動を止む無く中止させて頂く場合が あります。 あらためてお知らせをさせて頂く事をご理解、ご了承の程宜しくお願い致します。   尚、(公社)日本スカッシュ協会は2021年度(令和3年度)の各種会員の登録と募集を 開始しています、ランキング継続希望の選手の方は5月10日(月)までに登録をお済ませ下さい。 協会運営と協会維持の為に多くの方の会員登録にてご協力をお願い致します。 皆様の健康と安全をお祈りしております。                           日本スカッシュ協会北海道支部                                支部長  小幡 博


北海道支部主催 第41回全道スカッシュ選手権大会の開催見送りのお知らせ

令和2年9月12日(土)、13日(日)の両日にて開催を予定しておりました 第41回全道スカッシュ選手権大会を見送る事をご報告致します。 コロナウィルスに依る長期の自粛要請が緩和されつつありますが、北海道を始め全国的にまだまだ 感染者が発生している実情もあり予断を許さぬ状況にあります。 加えて各スポーツ施設、スカッシュ専門施設も営業再開はしていますが、感染防止対策を施した 上での営業の中で大会開催は時期尚早と判断を致しました。 今後施設側との調整を図り、また選手の皆さんの充分な練習環境が整う事などを考慮し 新たな開催日程をお知らせしたいと思います。 スカッシュ関係者の皆様、そのご家族の皆様のご健康と安全をお祈りいたします。                              日本スカッシュ協会北海道支部                                   支部長  小幡 博


第38回北海道オープンスカッシュ選手権大会中止のお知らせ

この度、6月19日(金)~21日(日)の日程にて『第38回北海道オープンスカッシュ選手権大会』を 開催するべく準備を進めておりましたが、全国的なコロナウィルス感染拡大と終息の目途が ついていない状況を踏まえまして《本大会の中止》を決定いたしました。 出場選手、観戦者、運営関係者、施設関係者の全ての皆様への感染防止策や安全確保が極めて困難 との事由でこの様な決定に至りました事をご理解頂ければと思います。 毎年、本大会の参加を楽しみにお待ち頂きました選手の皆様や参加をご検討頂いていた選手の皆様 には不測の事態とはいえ誠に申し訳なく思います。 尚、今大会は《延期ではなく中止となる事》を重ねてお知らせを致します。 来年の大会にて皆様と交流出来る事を楽しみにしております。 皆様の健康と安全、心身ご自愛の程をお祈り致します。                                    令和2年4月1日                              日本スカッシュ協会北海道支部                                   支部長  小幡 博


※過去記事へ※

第36回北海道オープン
結果

第35回北海道オープン
結果

QRコード

JSA

ページのトップへ戻る